FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://asadie.blog10.fc2.com/tb.php/166-d350c98d

トラックバック

コメント

[C746]

そして最後にこの日記に・・(笑)

う~~~~ん・・・。すばらしい。
やっぱ乗ってなんぼ、旅してなんぼっすね。
これだけのものがあったら、そりゃ連休は楽しいですよねぇ。

えぇなぁ~~~~。
  • 2010-05-17 00:10
  • ろりさん
  • URL
  • 編集

[C749]

読んで頂いて有難うございます(素直に)

ろりさんも一台どうですか?
ギター一本持って「男の隠れ家」にも最適ですよ♪
  • 2010-05-17 00:36
  • 浅知恵
  • URL
  • 編集

[C750]

>ギター一本持って「男の隠れ家」にも最適ですよ

確かに・・・。
これだけのバッテリー容量があったら
100Wチューブアンプだって持ち込めますね(爆)

  • 2010-05-17 12:24
  • ろりさん
  • URL
  • 編集

[C751]

電源確保しても置く場所がない・・・

てか、あのスペースで 100W のチューブアンプなんかいらんし~^^;
  • 2010-05-17 20:45
  • 浅知恵
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

旅の相棒 キャンピングカーその2

このブログに来てくれる殆どの方には興味がないであろう
副題「浅知恵のキャンピングカー自慢」です
後姿

その2は内装のご紹介
デイタイムはこんなレイアウト
レイアウト 昼間
就寝時はソファ部分が一面ベッドになります。
レイアウト 夜間
レイアウトを決めるにあたってオラがこだわったのは

1:就寝時の快適な寝心地と簡単なベッド展開
2:充分な収納
3:キャブコンやフルコンに劣らない居住性
4:シンプルなライフラインで故障を少なく
5:キャブ部分を有効に活用
6:運転時のストレスは最小に

などでした。

ダイネットは助手席とセカンドシートで構成することにして
まず欠かせないのは、左側にあるスライドドアへのアクリル二重窓取り付けです。
サイドウインドウ
この窓の配置が実はとっても重要で
右左折や合流時など、左後方の目視に大変役立ちます。
というか、ここに窓がないと左後方の視界が遮られてとってもキケンです。

アクリル二重窓もとってもスグレモノ。軽量で断熱性バツグン。
結露はほぼ皆無やし、バグネットとアルミ蒸着のスクリーンのお陰で換気も快適にできます。
また跳ね上げ式なので、ウインドウがヒサシになって少々の雨でも開けておく事ができます。



後から前方を見るとこんな感じ。
前方全景
セカンドシートはフラットにしてある状態です。助手席は交換前の写真です。

助手席を回転させてダイネット展開
ダイネットとウォークスルー
テーブルはワンタッチで上げ下げできるスグレモノ。
ベッド展開時には下げます。

天板は跳ね上げられて、スライドドアからの乗り降り時に邪魔になりません。
またダイネットの床面はフタ状に一段高くなっていて、靴が置けるようにしてあります。
下駄箱

助手席のシートは、両側に肘掛けのついたFASPのキャプテンシートに交換。
回転台座はキャンピングカー広島さんでわざわざ作ってもらいました。
その際、回転時にドアと干渉しないよう設置位置と回転中心をオフセットさせています。
また純正シートでは、前向き時にMeg.の足が地面に届かなかったので
座面をかなり下げました。結果、テーブルとの高さが合わなくなり
「アップダウン出来るようにしようか?」と提案するも、Meg.さん
「この方がイイ」と。。。理解不能です(笑)
ダイネット

セカンドシートは「キャンピングカー広島」オリジナルのワンタッチベッドシステム。
セカンドシート
ダイネット時には座面後方が下がって、とっても座り心地がよろしいです
その上、ベッド展開は背もたれを前方に持ってくるだけ!その間2秒!!
座面は自動でフラットになります。
ワンタッチベッド

座面下は収納です。ホンダのEU9iも入る容量がありますがジェネは積んでません。
セカンドシート下収納
続きはその3へ
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://asadie.blog10.fc2.com/tb.php/166-d350c98d

トラックバック

コメント

[C746]

そして最後にこの日記に・・(笑)

う~~~~ん・・・。すばらしい。
やっぱ乗ってなんぼ、旅してなんぼっすね。
これだけのものがあったら、そりゃ連休は楽しいですよねぇ。

えぇなぁ~~~~。
  • 2010-05-17 00:10
  • ろりさん
  • URL
  • 編集

[C749]

読んで頂いて有難うございます(素直に)

ろりさんも一台どうですか?
ギター一本持って「男の隠れ家」にも最適ですよ♪
  • 2010-05-17 00:36
  • 浅知恵
  • URL
  • 編集

[C750]

>ギター一本持って「男の隠れ家」にも最適ですよ

確かに・・・。
これだけのバッテリー容量があったら
100Wチューブアンプだって持ち込めますね(爆)

  • 2010-05-17 12:24
  • ろりさん
  • URL
  • 編集

[C751]

電源確保しても置く場所がない・・・

てか、あのスペースで 100W のチューブアンプなんかいらんし~^^;
  • 2010-05-17 20:45
  • 浅知恵
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

浅知恵

  • Author:浅知恵
  • ようこそお越し下さいました。旅からキャンピングカー、はたまたギターや音楽まで、思いつくままの日記帳です。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

年別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。