FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://asadie.blog10.fc2.com/tb.php/198-225678b3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011 GW九州キャラバン 3

翌朝はちょっと曇り?
今日は“佐賀関”まで足を伸ばすので、姫島とも早々にお別れです。

途中、“道の駅国東”で名物「ギョロッケ」と、
味ご飯おにぎり大分名物「鶏めし」(こだわりのMeg.から指摘あり^^;)の朝食を摂り、
34_20110607231727.jpg

どーんと南下して佐賀関へ。

「食ってばっかりかい!」と思われるでしょうが
この間はそれなりの時間経過がありまして
待望の“関サバ・関アジ”を頂けるお店、“関の漁場”に到着
23_20110607213737.jpg

このお店は、かの有名な関の漁港のまん前にあります。
24_20110607213736.jpg

で、モチロン、関サバと関アジの定食を注文。
25_20110607213736.jpg
とっても美味しかったです、ハイ

ただ、他の場所の新鮮なお魚と違うのか?というと、、、
オラにはよく判りませんでした

ま、その場の雰囲気というか
「佐賀関で関サバ食ったぞ!」という満足感というか
そういった達成感はあったわけです、ハイハイ

ここから更に岬の先端へ向かうと“関崎海星館”という
展望台みたいな(というか展望台?)施設があります。
27_20110607213642.jpg

26_20110607213642.jpg

いい眺めやったけど、もんっっのすごい強風でした


佐賀関の突端を後にして、今度は半島の南側を走ります。
もう本日の予定は一応終了なんやけど、フェリーの出航まではまだまだ時間が…
どうする?とか話しながら半島の根元、臼杵を走っていると
そこら中に「臼杵の石仏」の看板が目に付くようになってきました。
時間もあるし、行ってみようか?となりまして。
28_20110607213642.jpg
現地に着くと、パーキングも広いし、どうやら有名なところ

山肌沿いに階段や道が整備されていて、
所々に大きな東屋のような建造物があります。
29_20110607213641.jpg

で、その中の崖?山肌?にたくさんの石仏が彫られてます。
30_20110607213641.jpg

風化してボロボロのもあったけど、この歳になると
こういうモノにも結構感銘をうけたりして
寄ってみてヨカッタです、ハイ。

その後大分までひとっ走り、以前行って美味しかったお寿司屋さんで
ちょっと、いやかなりリッチな晩ご飯を頂いて(前はもっと美味しかったような、、、)
フェリーで神戸へ向かいます。
31_20110607213641.jpg

フェリー2泊現地1泊、3泊2日の九州プチキャラバン
宇佐神宮やら臼杵の石仏やら、ちょっとオッサン臭い部分もありつつ(笑)
幸いお天気にも恵まれ、昭和な懐かしさにも触れられて
うん、楽しい旅でした
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://asadie.blog10.fc2.com/tb.php/198-225678b3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

浅知恵

  • Author:浅知恵
  • ようこそお越し下さいました。旅からキャンピングカー、はたまたギターや音楽まで、思いつくままの日記帳です。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

年別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。